無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
PSPトークマンの利用価値。
義烏(イーウー)での
買付け時や
移動時
食事の時間
などで問題となるのは
やはり言葉の問題であろう。

専属の通訳ガイドをつける
場合は言葉の問題は無いだろうが

グループで義烏(イーウー)に
行く際は通訳ガイドが
一人につきっきりになるということは
物理的に無理が生じてくる。

このような時は
自ら交渉を行う必要がある。

自分は
PSPの「トークマン」を持参したのだが

買付け時に関して言えば
「トークマン」より

「筆談」の方が効果的のようだ。


あらかじめメモなどに
(いくらですか?)
(まけてもらえませんか?)
(納期はいつですか?)
(最低ロットは?)


などを通訳ガイドさんに
書いておいてもらい

それを店員に見せるというスタイルがベストであろう。

PSP「トークマン」の使用をする場合

出す時間、
立ち上げる時間
文章を選ぶ時間を

考えるとかなりの時間のロスになる

ことが今回の滞在ではっきりした。


ちなみに
TAXIでの移動時にもPSPを使用してみたが
周囲の雑音でドライバーは
音が聞こえなかったらしく

苦笑いされてしまった。


PSP「トークマン」
知り合いと話のネタにはなるとは思うが

実用的ではないなぁ

というのが
正直な所である。
| Sato | 義烏(イーウー)の紹介 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Trackback
http://yiwu.jugem.jp/trackback/37