無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
師匠から学ぶ。

ご無沙汰していました。
前回の更新が4.10
そして今日は6.13
約2ヶ月強、LAに仕入れに行ってきました。


と、いうのは
冗談で
(笑)
LAには約1週間。
その後ブログから離れてしまいました。
申し訳ありません。

この間何もしていない訳ではありませんよ。
イーウーからは若干離れてしまいますが
「仕入れ」
という部分では変わりませんから
LAで経験してきたことも少しずつブログにUpしますね。

まずは
「仕入れ」という部分で
今日はお勧めの商材を紹介します。

自分の物販の師匠であり
LAの同行者である

山口裕一郎氏が先日


禁断の儲かる商品リスト!ヤフオク・モバオク・アマゾンマケプレなどオークションで実際に稼いだ460アイテム以上を全部画像と音声解説付きで公開!

を発表しました。



詳細はこちら


簡単にこの商材内容を紹介すると



「いくらで買って、いくら儲かった」
「こんな商品で儲かった」
「どこどこで仕入れた」


っていう内容が一目で分かる商材です

自分の儲けた商品を人に教えるなんて
普通は躊躇しますよね。

そんな商品を公開するところが
山口氏の懐の大きさ。

しかも、、、ですよ。
その売れる商品(460アイテム以上)リストを
いくらで公開していると思いますか??


10000円??(自分がこのリストを公開するならこの値段だな)

いやいや


5000円??(自分がこのリストを買うとしたらここまでだせるな)


いやいや
このリストですね。



1000円
なんです。

この値段設定。。。
山口氏は
一体何を考えているのか
わかりません。(笑)

おそらく自らの
利益を度外視しても

この商材をヒントに
一人でも多くの人に

物販で稼ぐ喜びを
味わってもらいたいのでしょうね。

どこまで
いいひとなんだ(笑)



オークション界の実力者

実際に稼いだ商品リスト
この価格(1000円)
で手に入れることができる
チャンスを見逃さないでくださいね。


禁断の儲かる商品リスト!ヤフオク・モバオク・アマゾンマケプレなどオークションで実際に稼いだ460アイテム以上を全部画像と音声解説付きで公開!


詳細はこちら

 


 

| Sato | - | - | trackbacks(0) |
明日から
突然ですが
明日から
LAに仕入れに行ってきます。

仕入れはいつでもそうですが

日本で売れ筋情報の検索が全て。

今回も
EBAY オークファン 海外のネットショップ等を

サーフィンしまくってます。
意外と、日米価格差で

利益がでそうなものがあるものですね。

やはり
検索の時間と利益は正比例

するのでしょう。
これは物販する上での

”ゴールデンルール”ですね。

それではちょっくら行ってきます。

| Sato | - | - | trackbacks(0) |
義烏に関する本
物販の先輩から
「中国にとにかくすごい仕入れ先がある」

と聞いたのはいつの日だろうか?
おそらく1年半ごろ前だったろうか?

そして昨夏
この眼で見て
生の義烏(イーウー)の姿を知った。

今では
いろいろな方がWEBで紹介していて
(まー内容のうすーい自分も含めw)

それを眼にして
現地へのツアーなどに参加をされる方も多いようだ。

義烏(イーウー)への注目度も
上がってきていることが実感できる。


先日、こんな本があることを知った。

「中国義烏ビジネス事情 百均商品のふるさと 」


イーウー
確かに義烏では
100円ショップで買えるような商品がたくさんあった。

この業界は
大量購入で薄利多売というシステムだけに
商品の選択に間違えは許されない。

「仕入れ」についてこの本でどこまで
踏み入れて書かれているか
一番気になるところだ。

さっそく購入してみようと思う。




| Sato | 義烏(イーウー)の紹介 | - | trackbacks(0) |
久々の記事
気づいたら、、、
もう、7ヶ月も更新していませんでした。
すいません。

この間も
私の物販のメンター
山口裕一郎氏

数回訪中、そして
訪中の度に、精度が上がり
義烏ビジネスも本格化しているようです。

何事も継続ですね。
こちらは、後方支援中です(笑)

今後はコツコツ
義烏ビジネスで気づきがありましたら
ブログでUpしますので
お楽しみにしてください。




| Sato | 義烏(イーウー)の紹介 | - | trackbacks(0) |
義烏(イーウー)のお得情報が手に入る。
このブログを定期的にチェックして頂いている方は
気づかれたかと思いますが

当ブログタイトルの下に
なにやら怪しげな
コーナーが増えた事が分かると思います。(笑)

続きを読む >>
| Sato | 義烏(イーウー)の紹介 | - | trackbacks(0) |